誕生日別のくま「365日のバースデーテディ」

「365日のバースデーテディ」という商品をご存じでしょうか。

明治製菓から出ていた商品で、明治のマーブルチョコと一緒に誕生日ごとに違った種類の「くま」のぬいぐるみが入っています。2000年に発売されていたので、今から19年も前の話になりますね。ひとつひとつデザインが違っていて、箱の外側からどんなくまが入っているかは見えるようになっているのですが、誕生日は開けるまでわからないようになっていました。ですので、自分の誕生日と同じくまを見つけるのは至難の業でした。

1年、つまり365種類もの違う模様がありましたが、似ているデザインのものなどは意外と少なく、個々にオリジナリティがありました。今の時代では、そんなに違う種類のおまけを付けた商品を作るのは難しいかもしれませんね。当時はそのくまの可愛さから、集めるのが大ブームとなっていました。

売り上げは1年間で1700万個に達したという大ヒット商品で、その後「パート2」シリーズも出されていた記憶があります。ひもが付いていたので、女の子はかばんや筆箱にじゃらじゃらとバースデーテディをぶら下げていました。携帯電話のストラップにしていた女子高生なども多かったように思います。とっても可愛く、コレクター魂に火が付くような商品でしたので、また再販を望んでいる人も多いことでしょう。今でもオークションなどに出品されていることもあるので、気になった方はぜひ調べてみてください。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *