北海道でくまモチーフのネックレスが話題です

北海道で今、くまのシルエットをモチーフにしたレディースアイテムを取り扱うブランドが話題を集めています。

それは『トウス』というブランドで、日本での認知度は低めではあるものの世界各国に出店しており、人気を博しています。日本においても実は8店舗を展開しており、そのうちの2つが北海道・札幌に存在しているのです。ジュエリーから時計・バッグまで様々な商品展開があり、新しいものが好きな女性たちの注目のまとになっています。そんなトウスのアイテムを取り入れて見たい場合、おすすめしたいのはネックレスです。

華奢なものやゴージャスな印象のものなど、個性豊かな商品が用意されていますが、そのどれもがトレードマークの『くまのモチーフ』が控えめに配置されているため、どんな方でも取り入れやすい雰囲気になっているからです。しかしよくよく見ればくまがいることは発見できるので、ちょっとした会話の糸口にもなり話題が盛り上がるきっかけにもなります。シルバーのものやピンクゴールドのものなど、日常のコーディネートに馴染みやすいデザインのものが多いのも嬉しいポイントです。

またネックレスだけでなく、ペンダントトップの商品も多く販売されています。一粒の大きな石を配したものや白蝶貝を用いたアクセサリーは非常に上品でありながら、しっかりとした個性を主張するまさに『大人の女性向け』アクセサリーです。北海道の実店舗ではネックレス等を取り扱うアクセサリー部門と、バッグ類を販売を行うお店とに分かれています。ブランドのコンセプトが気に入ったら、その両方を訪ねてみるのも楽しいものです。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *